2018年8月26日日曜日

マックブックエアーにブートキャンプでWindows10

やっぱり一番多い依頼はMacbookAirですね。

しかし注意しなくてはいけないのがストレージ容量。

弊社ではWindowsを快適に利用するためにWindows領域を100GB以上に設定することをお勧めしていますが、Airには128GBモデルがあります。マックの領域を半分ずつにすると64GB、ちょっと少ないですね。これでも十分に機能するので安心ください!


写真は最後にブートキャンプのサポートソフトをインストールしている様子!

この時が一番好きかもしれません(笑)命を吹き込んでいる感覚!きっと理解不能でしょうが・・・

これでMacとWindows 1台2役!万能パソコンの完成です!

最新のマックブックプロ(MacbookPro)にブートキャンプ

新品コースでご依頼のお客様から

最新モデルのMacbookProが送られてきました!

最新モデルも相変わらずかっこよい!

マックはデザインが最高ですね!

でもWindowsも使いたい。そんなときはブートキャンプ!


さくっとWindows10をインストール。

Windows起動後、なぜかサポートソフトのインストールが自動で始まらなかったので

手動にてインストール!ブートキャンプ作業はイレギュラーな事態がつきもの!

なかなかすんなりいきません・・・

そんなときは経験だけが頼りです!!!

無事作業完了し、お客様のもとへ!

ありがとうございました(^^)/

imac early 2006 に windows 10をインストール

古いiMacにWindows10をインストールしてほしいとの依頼。

当然標準のBootCampでは不可能です。

お客様はWindowsでしか使わないそうなので

HDDをフォーマットし、Win10インストールディスクから

新規にインストール!

ドライバは、BootCampのWin7用のですべてOK!

無事、Win10として起動し動作確認OKです!

メモリも4GBへ増設し、快適Windowsパソコンのできあがり!


古いiMacでもこうすれば利用価値ありですね!

imac2011年モデルにブートキャンプでWindows10導入!

通常2011年以前のMacにはブートキャンプでWindows10は入れられないのですが、 弊社のブートキャンプ代行サービスでは2011、2010年モデルのマックでもWindows10を入れることができるのです。 あきらめている方がいらっしゃればぜひご利用ください。通...